再就職までに身につけておきたい資格やスキル

資格の種類は膨大

目指す資格を決めましょう。

資格の取得の仕方もいろいろあり、難易度も様々です。
1日で取得できてしまう資格や、半年、1年、何年もかけて勉強しなければ取得が難しい資格もあります。
また、専門分野の資格には、即戦力にさせるために実地研修が必要な資格もあり、数年間の実地経験を得てやっと資格試験を行うことができる大変な資格もあります。

業務1つに対し、役に立つ資格が1つしかないのではなく、資格を取得するために資格が必要になる場合もあります。
上級資格の場合は殆ど下級の資格が必要で、かつ実務経験が数年間なければならない資格が多いです。
なので初めは下級の資格を取り、業務に携わりながら上級資格の勉強をすることになります。
上級資格になると難易度が格段に上がりますので、諦めてしまう方も多いと聞きます。

将来を考えての資格取得

取得方法は、専門学校、スクールに通う、通信講座を受講する、もしくは本屋でテキスト等を購入して独学で勉強する方法です。
独学での勉強は時間がかかる上に間違えて覚えてしまったり、行き詰まることが多く修正してくれる人がいないので、時間の融通の利くスクールや通信講座が良いと思います。
専門学校は全過程終了時にかなりのスキルと資格が取れるのですが、再就職や転職の場合、時間と費用がかなりかかってしまいますので、あまり現実的ではありません。
ただ、専門学校卒業が必須の資格もあります。
ジャンルによって複数の業務に対応している資格もありますので、携わる業務を将来的にみて資格取得しておくと、仕事の幅が広がるのではないでしょうか。


この記事をシェアする