再就職までに身につけておきたい資格やスキル

再就職の現状

資格の需要

再就職の際、皆さん求人情報を見ると思いますが、実際に資格を必要とされるのは全体の2割と言われています。
ですが職務経験を必要としている求人は8割を占めています。
現在の再就職者に求められている殆どは、即戦力なのですが、業務内容によっては経験より資格を重視する職もあります。
その職業の殆どは資格取得が必須となっています。

一番多い求人条件は自動車の免許です。
営業系の仕事ではあちこち回るので車は運転できなくてはならないですね。
建築系の仕事でも、現場まで行くのに数人で行くにしても誰かは運転しなくてはならなし、勤務地が公共の機関が無いところにあったり、車を使わなくても一般常識的に考えている企業もあるそうです。

出産後の再就職

女性の場合出産を機に、会社を辞めなければならない状況もあると思います。
子育てがひと段落してからの再就職になるでしょう。
しかしブランクがあるとなかなか就職先が見つかりませんよね。
そこで資格を取得しておけば、再就職の幅が広がりますので役に立つ資格を取得しておきましょう。
出産後の女性の役に立つ資格は、医療事務、介護事務、歯科助手関係の資格で、病院系は子供が帰ってくる14時頃までの勤務が多く、時間的に理想的な仕事です。
また、子育ての経験を生かすには、保育士の資格があると、保育園、幼稚園、一時的に預かる施設、幼児教室で働けます。
資格で就職が有利になる訳ではありませんが、必須項目としてある場合に競争が少なくて採用されやすくなるでしょう。


この記事をシェアする